Textwell for Apple Watch

Textwell for iOS は Apple Watch に対応しています。これは iPhone から必要なメモをウォッチに表示するための最もシンプルな方法です。Textwell は一枚のメモ用紙なので、さっと見るだけの目的のためにわざわざ一覧から探したり選んだりする必要はありません。それはもうそこにあるのです。

Download on the App Store

グランス


Textwell グランス

Textwell のグランスは、ペアリングした iPhone の Textwell にある現在のコンテンツから最初の数行を表示します。iPhone の Textwell に、買い物リスト、レシピのメモ、ちょっとした備忘録などを書いておけば、ショッピング中、料理中、あるいは何かの作業をしながら、簡単に手首でそれらをグランス(さっと見る)できます。

グランス画面をタップすると、Textwell のウォッチアプリに切り替えることができます。

Watch アプリ


Textwell ウォッチアプリ

Textwell の Watch アプリは、スクロールしながらより長いテキストを表示することができます。

Textwell のウォッチアプリには、編集用の便利な機能のためのメニューがあります。メニューを開くには、画面を強く押します。


Menu

テキスト追加

"テキスト追加" をタップして Textwell にテキストを追加できます。フレーズのリストと音声入力のボタンが表示されます。フレーズは、iPhone 上の Watch アプリで設定します。お気に入りの言葉をすばやく入力するために、10個までフレーズを設定しておくことができます。


フレーズのリスト

音声入力ボタン(マイクのアイコン)をタップして Watch に話しかければ、自由な言葉を入力できます。


音声入力

選択した/音声入力した言葉は、現在のコンテンツの先頭もしくは末尾に挿入されます。どちらにテキストを挿入するかは、iPhone 上の Watch アプリで設定しておくことができます。

クリア

メニューから "クリア" をタップすると、コンテンツのテキストを全て削除して、新しいメモを書き始められます。

Handoff


Handoff のための iPhone のロック画面

"Handoff" を使って、Textwell のグランスまたはウォッチアプリから簡単に iPhone に切り替えることができます。

ウォッチで Textwell を使っている時(グランスでもウォッチアプリでも)、ペアリングされた iPhone を見てください。もし iPhone がロックされているなら、ロックスクリーンの左下に Textwell のアイコンが表示されます。これを上方向にスワイプすると、Textwell アプリが開きます。もし iPhone が起きているなら、普通にアプリ切り替え画面やホームスクリーンから Textwell を開きます。いずれにしても、ウォッチ上のコンテンツが iPhone の Textwell に反映されます。